理想の家を手に入れる10のステップ!ほとんどの方がはじめて経験する家づくり。「決して後悔はしたくない」と考えるのが当たり前です。それでは、どのようにすれば満足のいく家を手に入れることができるのでしょうか。成功するためのポイントを家づくりの流れに沿ってご説明します。

ステップ1情報を集める

「こんな家に住みたい!」と明確なイメージをお持ちの方は少数派。
マイホームのイメージはまだ霧の向こう…という大半の方は、資料を集めることからスタートします。
各社のホームページや住宅雑誌、新聞広告などの情報をもとに、理想の家のイメージを広げてください

 

どんな家に住みたいのか、イメージを固めておく。

詳しい説明はこちらをご覧ください。

資料請求  バリアフリー  新古民家  やすら木ママ  やすら木パパ

ステップ2家を見に行く

建築工房えんどうでは、まだモデルハウスがありません。

そのために皆様に、モデルハウスのモニターになっていただくと.最大90万円のプレゼント企画をしています。

モニター募集をご覧ください。

 

施工事例

ステップ3土地を探す

土地の条件によっては理想のプランが実現できない…。
そんなこともありますので、建物を考慮しながら土地探しを進めることが理想です。
土地のご紹介も行っているえんどう工房では、土地と建物トータルで満足のいくプランをご提案できます。
土地探しと並行して候補となる建築会社を決めておく!

 

土地依頼書

ステップ4資金経過をたてる。

土地と建物がマッチしなければ、後々予想外の費用が発生することもあります。
土地探しと建物のおプランを同時に進めることでこうしたムダも省けます。
ローンの返済がスタートしても余裕のある暮らしが実現できるよう、建築工房えんどうでは4つのアイデアを提案します。バリアフリー  新古民家  やすら木ママ やすら木パパ土地と建物をトータルで考え、ゆとりのある返済計画を立てる!ローンの事前審査をご利用ください。用紙がありますので、ご連絡ください。

ステップ5  建設会社を決める。

人に人柄があるように建築会社にも個性があります。
特に地場の工務店ではその違いは大きく、間取りや仕上がりのテイストに影響を及ぼします。
大切にしたいのは、打合せで感じたフィーリング。
最終的には「この人なら任せられる」と、感性で選ぶお客様も少なくありません。たくさんの家を見て、感性の近い会社をパートナーを選ぶ!本物自然素材  施工事例

ステップ6  間取りを決める。

家族の数だけ間取りはある。
コスモレーベンは注文住宅のメリット活かし、ゼロから間取りを設計していきます。
その際大切なことが住み手と作り手のイメージの共有。
経験豊富な設計スタッフが、あなたの頭の中にある理想の空間を引き出してみせます。ヒントは何気ない会話の中に。プランニングの打合せはじっくりと!

ステップ7  素材や設備を決める。

当初の予算がオーバーしてしまう。そのほとんどが、この段階で起こります。
他と比較すると贅沢な天然素材を標準仕様としているコスモレーベンではその心配はいりません。
いずれもオプションいらずの「ワンランク上の家」をお届けしています。事前に、標準仕様の範囲をしっかりと把握しておく!

ステップ8  着工する。

すべての構造材や内装材に自然素材を使用している(やすら木シリーズ〉。
住み手には快適なこの家は、作り手にとっては高い技術力を要求される家なのです。
そこで当社では、腕の立つ職人たちとの信頼関係を育み、丁寧な仕事に取り組んでいます。やすら木の工程表

ステップ9  完成ご入居

指折り数えて待ったお引き渡しの日。
無垢の床、和紙や珊瑚の塗り壁など、天然素材に囲まれた暮らしの心地良さをご家族皆さんで体感してください。
本物の素材で建てた家は、いつまでも古びることなく、ご家族の成長とともに味わいを増していきます。将来のメンテナンスに備えて、月々積み立ての習慣を!

ステップ10 アフターフォロー

工務店の真価は家を引き渡した後にこそ発揮される。
そう考えるコスモレーベンでは、半年、1年、3年の定期点検はもとより、20年、30年後のリフォームのご相談なども見すえた、一生涯のお付き合いを実践していきたいと考えています。アフターサービスの内容や範囲をしっかりとチェック、
気になることが発生したらまずは連絡!